January 10, 2005

自分をダメだと思うなら変わる努力をするべきだ。


被害者意識とか
自分を哀れむ気持ちとか
すごくみっともないですよね。
反省…


昨日私にがんばってと言ってくれた伯母さんは
娘さん(あたしにとっては従姉)を
中学生のときに亡くしてしまった方で
その傷はきっと今でも癒えきってはいないと思う

家族が自ら命を絶つということが
どんなに辛いことかを知っているから
この数年間の私を見ているのは
きっとすごく辛いことだったんじゃないかなぁと
ちゃんとわかってるつもりだったんですけどね。

その伯母さんからの「がんばれ」すら
疎ましく感じる自分の弱さが
すんごく情けない


結婚式のときに
新郎のちっちゃい時のお写真を見せてもらって
そこには明るい笑顔のその従姉も一緒に写っていて
懐かしいと同時に
すごく悲しい気分になりました。

伯母さんは毎日
あんなふうに悲しい気分を感じて
この20年を生きてきたんだろうな



生きていること
存在することが
とても嫌だと思うことは
きっと誰にだってあると思うけど

自分の存在が消えてしまったら
誰かがそれからさきずっと
辛い思いをするかもしれないって
ちゃんと考えなくちゃいけないなぁと…


そんなこたぁ改めて言うこっちゃなく
至極当たり前なことなのに
自分のことで手いっぱいで
忘れてしまうことがあるので
やっぱり改めて

勿論自戒もこめて…



m-25_67732 at 15:35│Comments(0)TrackBack(0)風花のこと 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Recent Comments
Profile
風花(ちびまま)