February 2005

February 26, 2005

呟き


痛みを感じない人などいない

傷つけあって
ぼろぼろになって
お互い血だらけになった先に
何が残るだろう

痛みを感じない人などいない
たとえどう見えていたとしても

痛みを感じない人などいない
決していない

私はそう思う

February 21, 2005

露出狂

かもしんない
ってかそうだよなと
自分のことを思っていて。。。

それは勿論裸になって表を歩くとかじゃないですよ?

たとえば文章を書いて
たとえば写真を写して
たとえば絵を書いて

できれば沢山の人に見て欲しいと
望む気持ちが過多かなぁと思ってます。

どれだけ書いても
どれだけ訴えても
まだ足りない
まだまだ書きたい発表したい

でもって返る何かが欲しい。

そう思うのってどうなのかなぁとか
結構悩みどころだったりしたんですよ。
それってもしかしたら
すごく恥ずかしいことなのかしらんと。。。


先日
とあるソフトの使い方について
配偶者のお友達さんにメッセでいろいろ
ご指南を受けてたんですが
そのときに
『俺は自分を表現する場所を持つ人は好きですよ。』と
言っていただけて
ちょっとだけ安心しました。


自己顕示欲と言ってしまうと
なんだか言葉のイメージがあんまり良くないけれど
それが強いことを恥ずかしがるこたぁないのかなと


控えるということができないです。
全て曝け出すのは良くないのだろうと知っていながら
全部見せちゃう。

嬉しいも悲しいも
痛いも辛いも
それから幸せだも


かっこいいとか悪いとかで言うと
私は酷くかっこわるい人間なんだろうな。。。

February 19, 2005

知らなかった!

ちびすけが一人でトイレに行けることを!!!


学校の先生と私の間で
連絡ノートが行きかいしちょるわけなんですが
それに書いてありました。

一人でトイレに行って
ズボンとパンツを脱いで用を足して
パンツとズボンを穿いて水を流し
手を洗って帰ってくると。。。


それ
本当にうちのちびすけですか?



いやぁ
学校ではちゃんといろいろ覚えてやってるんですね。
なんで家ではやらないんだろうという
疑問は置いておいて。

ちょっと

いやかなり嬉しいお知らせでした。

私は元々マイナス思考の人間なので
ちびすけの「できない」ところばかりを見てしまうんですが
「できるようになった」ことも沢山あるんだと
改めて感じました。

やったぞ、ちびすけ。

February 18, 2005

だめやん


非常に奇麗事を並べ立てていた自分に
うんざりしちょります。

そうだよ
あたしはあたしがすっきりしてぇのさ
でもって
誰も泣かなきゃいいと思うのは
誰かが泣くことで
自分が痛い想いをするのが
嫌だからなんだよ

何もできない
何の力もない

そんな自分が腹立たしい。


焔の中に自分から突っ込んでいくような人を見て
はらはらしたり
苛々したり
するんだけど

そっちいくと大火傷するぜよと
言ってあげることすらできないなら

もう忘れればいい
もう見なければいい
私の中で
なかったことにすればいい

それすらできない自分に
うんざりだ


February 16, 2005

ごめんなさい。溢れ出して止まらない。


目を閉じていても
耳を塞いでいても
逃げても
逃げても
終わりは来ない

まだわからないのか
それともそれすら
気づかないふりをしているだけなのか

自分で自分を追い込んでいく人を
見ているのは遣る瀬無い


あなたもみんなも
苦しいままだね
あなたもみんなも
痛々しい


ばか親でお恥ずかしいが
我が家のちびすけの笑顔を
みんなに届けたい



そこには
なんの驕りも、嘘も、虚栄もない
本当の無垢がある

人はみんな
こんな顔をして生まれてきたんだよ。

あなたもみんなも
またこんな顔で笑える日が来ますように


February 11, 2005

なぜだ?

コメントのお返事を書いたのに
TOPページの記事に反映されん!!
うちのパソコンだけに見えないんだろうか。。。


って書いて投稿したら
反映されちょった。。。

なぜだなぜだなぜだ?

February 06, 2005

学芸会

昨日はちびの学芸会でした。


養護学校の行事っていうのは
ちびの成長を見て幸せを感じるのと同じくらい
痛かったり寂しかったりします。

高校生までが一緒の学校なので
もちろん発表も高校生まであるんですが
中学生とか高校生の幼さを見ていると
やっぱりちびは「普通」ではないんだって
再確認するような気分になります。

将来のことが不安で不安で
仕方なくなる…

大人になんかならなくていいのに
ずっと今のままでいてくれればいいのに

そう思ってしまうのが止められない

ちびすけが大人になる頃には
もう少し日本という国が変わっていればいいと
願っています。

ちびのような子供たちが
住みやすい国になってほしいな…



がんばって小鳥さん役を演じていたちびには
はなまるをあげたいです

February 03, 2005

節分




節分です。

まるかぶりです。

食べすぎです…



我が家では毎年まるかぶりをするんですが
ちびは太巻きが大好きすぎて
毎年食べすぎてしまいます。


それはそうとこれって
一本食べ終わるまでお喋りしちゃだめなんだよね?
でもそれって結構無理があると思いませんか?
だいたいちびに一本は多すぎる。
なので途中から私がちぎって奪い取る(笑)わけなんですが
年々私の分け前が減っています。

再来年辺りからは
家族の人数分買ってこなくちゃいけないかなぁ…

Recent Comments
Profile
風花(ちびまま)