October 13, 2005

自然破壊



愛知万博のこと
何から書こうかなぁとふらふら人様のブログだのを眺めていたら
ちょっとびっくりしたことがあります。

それは
結構たくさんの方が
「自然破壊して作ったパビリオンなんか見る価値なし」
と仰ってること。

愛・地球博のメイン会場は長久手ってとこにありました。
でもってその場所は
もともと「愛知青少年公園」という
『人工的』で『巨大』な公園でした。

愛地球博役立ち情報
こちらのブログの
愛地球博の無駄知識 へえー へえー
のエントリを見ていただけば一目瞭然なんですが、
長久手会場はこの青少年公園を余すところなくうまく使用して
作ってあったわけです。

IMTSの走っていた道
子供のころ自転車でがんばって走ったのを覚えています。
マンモスラボ
温水プールに家族で泳ぎに行ったこと、覚えています。
わんぱく宝島
あの建物の中で今となっちゃ笑えるくらいにちゃっちいロボットを
夢中になって眺めてたのを覚えています。
(ちなみにそのちゃちいロボットたちは今もわんぱく宝島にいました)

まぁ
ほんの少しの自然破壊もしていないと
私も幻想を抱いているわけではありません。
けれど『自然破壊』だと声高に訴える方々の中で
青少年公園のことを知っている方が少ないのも事実です。
あの広大な長久手会場が森林を伐採して作られたと思ってらっしゃる…

つまりね
本当のことは知らないけど
当初もめてたから「愛知万博は自然破壊の万博」だって
いまだに言ってる人が多いのよ。

そう思い込んでいる人に本当のことをわかってもらっても
だから何?なんですが、
当初予定地だった『海上の森』を
がんばって守った人たちに対しても
それってちょっと失礼じゃないか?と思ったりしたので
書いてみた。

海上の森には
今もオオタカが飛んでいます。
時間できたら、お弁当もってちびすけと行きたいなぁ。。。

もちろん
ごみはちゃんと持ち帰りますよ〜

m-25_67732 at 18:29│Comments(3)TrackBack(1)愛・地球博 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. さよなら、マンモス。  [ え (絵)??ブログ ]   October 14, 2005 02:21
え(絵?)ブログ 第4作でございます。 昨日に引き続き、万博ネタです。 もう、日本では、見られなくなってしまうんですね。マンモスもそして・・・ モリゾーとキッコロもっっ。 多分、1年後には名前を覚えている人もごく少数になってしまうのかな。 そうなったら...

この記事へのコメント

1. Posted by ゆき   October 19, 2005 22:25
私は4月にこちらへ来たので、それは知りませんでした!
大学は勿論愛知の人がほとんどで、その人たちが、
「万博のために伐採して環境破壊やんなぁ」
と、教えてくれたのでそうなんだと思っていました。
蛍がいなくなったという話も聞いた事があります。
改めて、百聞は一見に如かず、と思い知りました。
地元にいる家族にも言ってしまいましたもの。
万博会場を作るために森林伐採したんだってさ、と。
恥ずかしい限りです。。。

ところで、海上の森のオオタカさんですが、
行ったら飛んでいるのを見ることって出来るんでしょうか?
そうだったら凄く見てみたいなと・・・・・・。
2. Posted by 風花   October 21, 2005 17:45
>ゆきさん
万博会場、一本の木も草も切ってないと言い切ってしまえば
嘘になってしまうんでしょうけれど、
あのひろ〜い長久手会場は実は万博前の方が
緑が少なかったような気がします。
今学生さんの方だと、青少年公園をご存知ない方の方が
多いかもしれないですね。それくらい寂れた公園でした。
私は好きだったんですけどねぇ…
ゆきさんに「真実」が伝わってうれしかったです。
ありがとうございました。

オオタカさんは
運が良ければ見ることもできるそうです。
でもなかなか人前には姿を出さないとか…
野生の生き物に会うのは結構むずかしいですよね。
3. Posted by ゆき   November 07, 2005 10:00
いえいえ、こちらこそ「真実」を伝えて下さって有難うございます。

野生の生物は、私の実家、秋田に行けば幾らでも(笑)。
天然記念物のカモシカなんて、毎日のように出没します。
学校のグラウンドにカモシカがいたり、小学校の通学路に
熊注意の看板があったりして、実際に年に数回は。
熊が出たら集団下校、遭遇したら、小学生何人いても勝てないでしょうに!
あとは雉とか、カワセミとか、狸とか、梟とか、とにかく
なんでも出るところです。
こういうと、愛知の友達には驚かれるから、4月から国内でカルチャーショックを体験いたしております。

秋田の田舎さはともかく、白神山地は一度行って見てくださいな。
自然の偉大さというか、人間はちっぽけなのにこんな尊い
ものを壊していいはずがないと思いました。
見事なブナ原生林ですんで。

では、長々と田舎話をすみません。またお邪魔します。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Recent Comments
Profile
風花(ちびまま)