December 07, 2005

こーいうのだけは絶対許せない


生後18年間娘を軟禁


>二女には障害があり、母親は
>「外出させるのが恥ずかしかった」と話している。

この文章を読んで
悲しいやら悔しいやら腹が立つやら…
恥ずかしいってなんですか?

私は私のちびすけを
恥ずかしいなどと思ったことはありません。
健常ならばよかったと思ったことがないとは言わない。
それは嘘になるから。
だけど、ちびすけは
私にとっては誰よりも可愛くて優しい
自慢の息子です。

恥ずかしいなんて、思うはずがない。

今って「人権週間(12/4〜12/10)」なんですよね。
そんなときにこんなニュース
すごく悲しいです。

子供は親のものじゃない
一人一人にちゃんと権利が存在していて
それは学校へ行く権利ももちろん含まれていて…
それなのにこんなことがあるなんて
本当に許せないです。



m-25_67732 at 08:42│Comments(3)TrackBack(1)ふと思うこと 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 座敷牢・・・・。【妻】  [ 鬱々夫婦の日記 ]   December 07, 2005 10:52
「娘を18年間家から出さず、母親逮捕」。これは「娘に障害があって外に出すのが恥ずかしい?」というのが背景にあるらしい。 時代錯誤だが「座敷牢」だ!と直感した。「家の恥」という理由で50??60年前までは、障害者を自宅軟禁し、存在を近隣住民に知られないようにしてい...

この記事へのコメント

1. Posted by ☆うさ   December 07, 2005 09:33
初めまして。
昨日偶然にこちらにたどり着きました。
私の子も 知的障害があります。
なかなか受け入れるのに苦労しましたが・・・。
(私のブログのカテゴリの『障害』のところで書いてありますが。)

今回のニュースでのお母さんは、どんな思いでいたのでしょうね・・・
切なくなりますが、「子供に、障害があって恥ずかしい」と
思っている人は、この世の中に多数いるんじゃないのかなって思います。
障害を認めたくなくて 普通学級に入れている人もいますし・・・
まぁ、いろんな考え方がありますからね。
どれが正しいとは言えませんし・・・。

すみません、話がまとまらなくて ^_^;

また おじゃまします m(.".)m
2. Posted by 風花   December 07, 2005 19:26
☆うささん

コメントありがとうございます。
障害を認めたくないとか
障害を持っているのが悲しいとか悔しいとか
そんな気持ちは私にもわかります。
私自身今でもちびの障害を完全に受け入れたと
言えるわけでもありません。

けれど「恥ずかしい」と思っている人たちにだけは
はっきりと「間違っている」と言えると思っています。

悲しいとか悔しいとか認めたくないとか
そんなそれぞれの思いがあるのはその人の
育ってきた環境、性格、それから強さとか弱さとか
色々の違いがあると思います。
だけど恥ずかしいと思うのは
「意識」の違いですよね。

文字数制限に引っ掛かってしまったので
一旦切ります。
3. Posted by 風花   December 07, 2005 19:26
我が子が障害を持ってるのが恥ずかしいという言葉が出てくるのは
心のどこかで「障害者=恥ずかしいもの」だという
意識が働いているからだと思います。
(無意識の中の意識で、かもしれませんが…)

そしてそれははっきりと間違っているとも思います。

なんだか私の話もまとまっていないですね…すみません。

子供の障害を受け入れるのは簡単じゃありませんよね。
だけど生まれてくれた大切な子供たちを
恥ずかしがるような親が、少しずつ減ってくれれば
いいと願って止みません。


長くなって申し訳ありませんでした。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Recent Comments
Profile
風花(ちびまま)