ふと思うこと

January 03, 2006

ぼっこぼこ


無駄だと思う
あたしの存在そのものが

何の役にも立たず
何にもなれず
誰のためにも生きられず

それでも
息を吸えば
地球に優しくない二酸化炭素を吐き出している。

ほんと
無駄々々だ

何かしら失敗をした日は
そんな気分になるねぇ…
丁度今テレビで流れている
ジャック(ナイトメア)みたいに
前向きになれればいいなぁと…




m-25_67732 at 23:56|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

December 25, 2005

じれったいじれったい


いい加減にしなさい!

一日何度もちびに向かってそう怒鳴っているのあるが
そうやって怒鳴られるときのちびの所業は既に
「良い」「加減」はとっくに
超えてるんじゃぁないかとふと…
「悪い」「加減」まで行っちゃってるもんを
良いに戻すのって大変だよね。

そもそも
「いい加減」って言葉はなんだろう
「良い加減」だったらいいことだけど
「あのひとっていい加減だよねぇ」
って場合のいい加減は悪いことだよね…

いい加減にしなさいって怒鳴って
だらしなくいい加減にされたら困るじゃん?

ってことは怒鳴るときには
「丁度良い加減にしなさいっ!」
じゃなくちゃいかんのではないだろうか?

なんてことを考えこんでいたら
夕べは寝時を逸してしまった…眠い…

m-25_67732 at 08:56|この記事のURLComments(2)TrackBack(0)

December 20, 2005

はぃはぃ┐(ΦwΦ)┌

チェンメって頭来るなぁ。。。


__ゴメンなさい,
回ってきたから回すわ ,
ほおっておいたら本当にかかって
きた子がいたんだ.

お菊ちゃんからの電話がなる前に
このリンク(http://www.****-****.***/******)
を10人に送ってください。
送らなかったり、自分からかけた場合、
夜お菊ちゃんが電話でむかえに来るそうです。
最近いたずらメールがはやっていますが
このメールはマジでヤバイです

ちゃんと回さないと、お菊ちゃんの呪いがあなたにふりかかります
夜、お菊ちゃんがあなたの足をもぎとっちゃいます。__


でも怖いと思う人はいると思うので
送られちゃって怖い人はうちに10通メールして来い。

m-25_67732 at 08:51|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

December 07, 2005

こーいうのだけは絶対許せない


生後18年間娘を軟禁


>二女には障害があり、母親は
>「外出させるのが恥ずかしかった」と話している。

この文章を読んで
悲しいやら悔しいやら腹が立つやら…
恥ずかしいってなんですか?

私は私のちびすけを
恥ずかしいなどと思ったことはありません。
健常ならばよかったと思ったことがないとは言わない。
それは嘘になるから。
だけど、ちびすけは
私にとっては誰よりも可愛くて優しい
自慢の息子です。

恥ずかしいなんて、思うはずがない。

今って「人権週間(12/4〜12/10)」なんですよね。
そんなときにこんなニュース
すごく悲しいです。

子供は親のものじゃない
一人一人にちゃんと権利が存在していて
それは学校へ行く権利ももちろん含まれていて…
それなのにこんなことがあるなんて
本当に許せないです。



m-25_67732 at 08:42|この記事のURLComments(3)TrackBack(1)

December 06, 2005

美帆ちゃん、きっと仮名、いや絶対仮名


「掲示板見ました。
 大丈夫?・・・?
 あれ・・・本当にいいんですか?」


SPAMメールも進化したもんですねぇ…
この文章ってちょっと気になっちゃいませんか?

ぅえ?俺ってどこに書き込みしたっけ。。。?
みたいなことを
誰でも思ってしまいそうです。


悪女だぜ
美帆ちゃん…

ちなみにグーグル検索したら
二件ほど引っ掛かってきました。
皆さんも気をつけましょうね。

m-25_67732 at 18:40|この記事のURLComments(26)TrackBack(0)

November 29, 2005

人は芽生えたときから人だと思う


「胎児は母体の一部」 札幌地裁、交通事故判決で


ちびすけが私の中に芽生えたと聞いたその瞬間から
ちびすけは人として私の中にいるのだと
私は思っていました。

お腹の中にいる赤ちゃんに話しかけると
それに答えるように足をばたばたさせたり
既にコミュニケーションと呼べるようなものも
あるんです。

それでも
法的には人とは認められないんですね

胎児を人として認めてしまうと
どんな理由があろうとも堕胎はできないことに
なってしまうだろうし
簡単なことじゃないんだろうなぁとは思うんですが…

今彼女が綺麗な場所で心安らかにしていられるならいいと
そう思います


m-25_67732 at 09:06|この記事のURLComments(33)TrackBack(2)

November 28, 2005

人間最後に痩せるのが顔だという(とかなんとかうろ覚え


体はそのままで
顔だけ太る方法ってぇのは
ないもんだろうか…


お若い頃は丸顔でかなり悩んだものだが
最近のあたしは
ひどくげっそり頬がコケテ
ばばくさいことこの上ない

人間の体で最後に痩せるのが顔だとは
きっと嘘んこなんじゃぁなかろうか…

だって体は別にげっそりしてないもん

ある程度年をとると
やっぱり顔には幾ばくかのお肉が
ついちょったほうが
若く見える気がする

やだなぁ
最近
自分の老化というものが
ひっじょ〜に怖くてしょうがないよ…


美人はいいんだよね
歳くっても綺麗だからさ

とか
やさぐれてみたりする秋の夕暮れ時



m-25_67732 at 18:02|この記事のURLComments(1)TrackBack(0)

November 14, 2005

泣き脅し

わがままを言って、思い切り
泣き喚いて、疲れるほど
そうやって
確かめているんだと思う。

ここにいていい?
私が必要?
存在することは罪じゃないよね?

たとえばそれは
子供が容易くできることで
それは誰かが教えることではなくて…

誰かに必要だと言ってもらわなければ
存在すらできない
そんな人もいるのだと思う

それはみっともなくて
無様で
それでも
決して罪ではないのだと思う

だって小さな子供がわがままを言って
注意を引こうと思うのは
罪ではないでしょう?

うちのちびは
最近ようやくそんな感じになってきていて
それが私にはうざったくもイトオシイ。




そうすることでしか
存在することのできない人も
いるんだよ

そんな風に
自分を存在させたいと願う人の心が
今の私はイトオシイ。


ああ、なんてみっともないんだろう
なんて無様なんだろう
そう思うけれどもでも
その心の反対側でやっぱりイトオシイ。

人は
誰もが一人ではいたくないのだと
最近になってちょっとわかりかけてきた



m-25_67732 at 00:15|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

June 28, 2005

こうさぎうさぎ

新しいものとか珍しいものとか
あたしはなんにでもすぐに飛びついてしまうのだが…

こうさぎもそんな感じで導入しておきながら
すっかりその存在を忘れ去っていたりするわけですよ。


さっきふと見たら
うちのこうさぎいないじゃん〜

消えたこうさぎってその間
どこに行っちょるんじゃろう…

だれか教えてつか









一ヶ月ぶりのエントリが
これかよ…


m-25_67732 at 19:13|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

May 28, 2005

ああもうむかつく


何がむかつくって
お節介なおばちゃん。。。

ちびは毎週土曜日に「カイロプラテック」に通ってるんだけど
そこにやっぱり通ってきてるおばちゃんの無神経なこと。。。

ちびをみて私に
「小さいときに落としたの?」
そう言った。
「違います。」
「じゃぁあれね、お腹にいるときにお母さんが風邪薬飲んだんだ。」
いや違うから。。。。
「じゃぁどうしてこんなことに?」

何それ、その言い草。
こんなことってなんなのさ。
好奇心できらきらしてるおばちゃんの目玉
指先突っ込んで抉り出してあげようかと思ってしまった。
何がなんでも「誰かのせい」にしたいのかぃ?


原因がはっきりしていても
いなくても
多かれ少なかれ障害児のお母さんは
自分を責めてる
自分が悪いのだと、心のどこかで思っている

ごめんね
ちゃんと生んであげられなくて
ごめんね
ちゃんと育ててあげられなくて

そんなお母さんたちを
これ以上他人のあんたが責めないで


m-25_67732 at 18:28|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)
Recent Comments
Profile
風花(ちびまま)